« ロシアの総攻撃が始まるのは5月15日。4月9日 | トップページ | 中国はロシア、インドとの経済関係を深める一方。米国やヨーロッパへの窓は閉じる。4月11日 »

2024年4月10日 (水)

モスクワのテロ事件の指揮者は、明らかにCIA。4月10日

ミリタリーサマリー:ドンバスの全ての戦線でウクライナ軍が苦戦。主な理由は制空権がないため。ロシアの戦闘機は自由に空を制圧している。ウクライナ軍の弱体化が激しく、ロシア軍が占領地を拡大している。ロシアの亀型戦車が活躍し始めた。ドローン攻撃に耐久力がある。

ダグラス・マクレガー:ウクライナ戦争を見ると、欧米諸国以外はロシアを応援している。米国に嫌気を示す国が圧倒的に増えた。BRICS+諸国は反欧米だが、BRICSに加盟予定の国は84カ国に膨らんでいる。ドル体制の通貨システムを嫌っているのだ。NATO軍とロシア軍が戦ったらNATO軍が圧倒的に負ける。ロシア軍は言葉が一つだし、装備も一つで、一つの指揮系統しかない。NATO軍はバラバラだ。これからロシアが戦場を圧倒するが、欧米諸国は見ていることしかできない。グッドニュースはロシア政権が、ヨーロッパ征服に興味を持っていないことだ。ガザ地区でイスラエルが行っている民族浄化は、過去40年間イスラエル人がやりたかったことだ。今回できるのは、イスラエルロビーが米国の政治家もマスメディアも買い占めたからだ。イスラエル政権はハマスを打倒できないことを知っている。ハマスはパレスチナ人が存在する限り、なくならないのだ。だから民族浄化を狙っている。イランは領事館を攻撃されたが、自制をしている。アラブ諸国の政権は、大衆から圧力をかけられている。エジプトの大統領シーシーがこの圧力に耐えられるかどうか疑問だ。ヨルダン国王も苦しい立場だ。ヒズボラとの戦争になれば、イスラエルは戦略的核兵器を使用する。ヒズボラに勝てないからだ。欧米はイスラエルが核兵器を使っていないと庇うだろう。いずれにしてもパンドラの箱が開くことになる。

スコット・リッター:モスクワのテロをやらせたのは、明らかにCIAだ。情報関係者ならこのことを誰でも知っているが、ロシアの情報機関も知っている。テロ組織を使うのは米国の常套手段だ。アフガニスタンのアルカイダも、シリアのイスラム国もCIAが育てた組織だ。ウクライナには2014年から12のCIA軍事基地があることは誰でも知っている。ロシア本土へのテロ攻撃もCIAの作戦だ。ビクトリア・ヌーランドが最後の記者会見で話したように、これはプーチンの肝を冷やそうとして行われたCIAとMI6の作戦だ。昨日、英国のキャメロン外相が「ウクライナ戦争は欧米諸国にとって優れた投資だ。英米人から死者が出ないし、ウクライナがヨーロッパの防波堤になっている」と言ったが、許し難い発言だ。ウクライナ人50万人が死んでいるのだ! キャメロンは戦争の怖さを知らない臆病者だ。NATO軍とロシア軍が戦ったら、NATO軍が殲滅されることになる。10月7日のハマスの攻撃の真相が明らかになってきた。イスラエルの民間人を大量に殺したのはイスラエル軍だった。ハマスは軍事基地を攻撃し、人質が欲しいだけだった。

大地舜:日本のマスメディアはいまだに欧米のプロパガンダしか記事にしない。今日も共同通信ロンドン支局記者の記事が東京新聞に載っていたが、真実を語らず、感情に流された、憶測だけのお粗末な内容だった。

« ロシアの総攻撃が始まるのは5月15日。4月9日 | トップページ | 中国はロシア、インドとの経済関係を深める一方。米国やヨーロッパへの窓は閉じる。4月11日 »

Geopolitical Economy」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロシアの総攻撃が始まるのは5月15日。4月9日 | トップページ | 中国はロシア、インドとの経済関係を深める一方。米国やヨーロッパへの窓は閉じる。4月11日 »