« ウクライナ軍の第2防衛線が突破された。4月18日 | トップページ | 西アジアで戦争が起これば、石油価格は天文学的に上昇し、世界の金融構造を崩壊させる。4月20日 »

2024年4月19日 (金)

パレスチナのダビデはイスラエルのゴリアテを倒している。4月19日

ミリタリーサマリー:ドイツの弾薬工場で火災が起きた。原因は不明。ロシアがウクライナ北部のホテルをミサイル攻撃してフランス外人部隊、ポーランド要塞構築コンサルタントが多数死亡。5月21日にゼレンスキーの大統領としての任期が終わるが、それ以降、NATOはゼレンスキーに支援を行わないだろう。大統領選挙を行えという圧力だ。全ての戦線で、ロシア軍が占領地を拡大中。

ジョン・ミアシャイマー(シカゴ大学教授):ウクライナ戦争ではロシア軍が圧倒的に勝っている。特に制空権をロシアが掌握しているのが大きな要素。このままならば数ヶ月でウクライナは敗北する。ウクライナはようやく召集令を出したが、兵役の任期が無期限。通常は長くても3年だ。ウクライナの人々の不満が高まるだろう。ゼレンスキーはイスラエル支援をする欧米を非難。イスラエルはNATOに入っていないのに、特別扱いされているというわけだ。イランのイスラエル攻撃は衝撃的だった。イスラエル首脳も唖然としたはずだ。イスラエルはこれまで「倍返し」を国是としてきた。だが、今回は「倍返し」の報復ができない。イスラエルの「報復2〜3倍返し」という恐怖戦略がアラブ諸国に通用しなくなっている。イスラエルはラファ攻撃を始めるだろう。これまで通り女性や子供を虐殺することにイスラエル人は躊躇することがない。

スコット・リッター:昔、反ユダヤ主義という言葉は、ユダヤ人に対する病的な憎悪を意味していた。今日、反ユダヤ主義とは、女性や子どもへの爆撃に抗議することを意味する! 今日、パレスチナのダビデはイスラエルのゴリアテを倒している。イランによるイスラエル本土へのミサイル攻撃は「イラン現代史における最も重要な軍事的勝利のひとつ」として歴史に残るだろう。

大地舜:世界には欧米諸国に飼われる猟犬が三匹いる。ロシア弱体化に使われるウクライナ。中東の石油利権を守るためのイスラエル。そして中国や日本を弱体化させるための台湾・フィリピンだ。日本と韓国も、もちろん欧米の猟犬候補。

« ウクライナ軍の第2防衛線が突破された。4月18日 | トップページ | 西アジアで戦争が起これば、石油価格は天文学的に上昇し、世界の金融構造を崩壊させる。4月20日 »

Geopolitical Economy」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウクライナ軍の第2防衛線が突破された。4月18日 | トップページ | 西アジアで戦争が起これば、石油価格は天文学的に上昇し、世界の金融構造を崩壊させる。4月20日 »