« 中国は米国が作り出した逆風を克服し、急速な経済発展の道を歩み続ける。4月12日 | トップページ | 壁に追い詰められたイスラエル。4月14日 »

2024年4月13日 (土)

ゼレンスキーの大失敗をウクライナ人は許さない。11月13日

ミリタリーサマリー:ベラルーシの大統領ルカシェンコがモスクワ訪問。プーチンと会談したが、ウクライナ戦争をどう終わらすかを話したと思われる。ゼレンスキーの大統領としての任期は5月20日で終わる。選挙をしない限り、その後は正式な大統領がいなくなる。ゼレンスキーの戦争における大失敗をウクライナ人は許さない。だからゼレンスキーは戦争を終わらすわけにはいかない。ルーマニアとウクライナの国境にある川を泳いで渡河した、ウクライナの若者の動画が流れた。同じ場所から逃げ出すウクライナの若者が増えるだろう。ロシアのミサイル攻撃が止まらない。オデッサの鉄道橋が破壊され、ザボロジエ州の工場地帯が破壊された。アブディエフカでは、クライナ兵の降伏が増えている。ロシアはウクライナの塹壕を時間をかけて攻撃している。塹壕を潰し、高層ビルを破壊してからノロノロと前進している。

ベン・ノートン(米国の地政学者):アルゼンチンは200年前、大英帝国の支配下にあったが、現在は大米帝国の属国になっている。ミレイ大統領の指揮のもと、アルゼンチンの諜報機関はCIAの傘下に入った。ミレイ政権になってからのインフレ率は221%と過去32年間で最高の率。ミレイ大統領は、国内と米国のスーパーリッチに国営資産を切り売りしている。大金持ちたちには大人気。だが国民の貧困率は57%に上昇。アルゼンチンでは再び経済の「ショック療法」が行われている。これで得をするのは米国とアルゼンチンのスーパーリッチだけ。

大地舜:昨夜出したYouTubeは30分で抹消された。多分、イベルメクチンの素晴らしさを語ったからだろう。真実を述べると削除されるということは、このプラットフォームを使う私がいけないのだ。RFK Jrの著書「The Real Anthony Fauci」の翻訳書(「人類を裏切った男」)が出版されていると教えて下った方がいた。ありがとうございます。この本が翻訳されたことは素晴らしいことだ。ちょっと価格が高すぎるが、読む人が多ければ多いほど、日本は良くなる。石黒千秋氏が翻訳して、林千勝氏が解説をしている。

« 中国は米国が作り出した逆風を克服し、急速な経済発展の道を歩み続ける。4月12日 | トップページ | 壁に追い詰められたイスラエル。4月14日 »

Geopolitical Economy」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国は米国が作り出した逆風を克服し、急速な経済発展の道を歩み続ける。4月12日 | トップページ | 壁に追い詰められたイスラエル。4月14日 »