« 金(40%)とBRICS+通貨(60%)を軸とする国際通貨の登場。5月19日 | トップページ | 米国は世界平和の妨害ばかりしている。5月21日 »

2024年5月20日 (月)

英米が恐れていたユーラシアの統一が実現した。5月20日

ミリタリーサマリー:ハルキフ州では激戦が続いているが、ロシア軍が優勢。ドンバス東部のチェソビア東部(バフムート西方)では、ロシア軍が圧倒している。ゼレンスキーはチェソビアでウクライナ軍が優勢と述べているが、これはプロパガンダだと見るべきだろう。チェソビアにおけるウクライナ軍の抵抗は少ない。ウクライナの経済は崩壊している。

The Duran:中国とロシアの結束はますます堅固になっている。プーチンは、政府の閣僚のほとんどを引き連れて中国を訪問した。ロシアと中国の同盟関係は対等で、両者とも多大な利益を得ている。英米が恐れていたユーラシアの統一が実現したのだ。欧米は世界をコントロールできなくなった。中露は欧米との対決が避けられないことを悟った。習近平のセルビアやハンガリー訪問は、新時代の欧米と中露の戦いに備えてのものだった。ドイツは中国市場を失いたくない。ヨーロッパは一枚岩ではない。

The New Atlas:ロシアの戦争目的を欧米諸国は誤解している。ロシアは領土の拡大を狙っていない。あくまでもウクライナ軍の殲滅とネオナチの破壊、ウクライナの中立化が目的だ。だからハルキフでも緩衝地帯しか作ろうとしないし、ドンバスでも消耗戦でウクライナ軍とNATO軍に勝つことを目的としている。ドンバスでロシアが極端に領土を拡大しないのは、戦争目的が違うからだ。NAYOは絶望のあまり、極端な行動に出ようとしている。

大地舜:Matias De Stefanoというアルゼンチンの若者は面白い。全ての過去生の記憶を持っているという。アトランティスにも住んでいたし、古代エジプトにも生きていた。アトランティスの歌も歌えるし、大ピラミッドがどのように作られたかも知っている。Matiasは変にスピルチャルではなくて、普通の人で、信頼ができそう。

« 金(40%)とBRICS+通貨(60%)を軸とする国際通貨の登場。5月19日 | トップページ | 米国は世界平和の妨害ばかりしている。5月21日 »

Geopolitical Economy」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金(40%)とBRICS+通貨(60%)を軸とする国際通貨の登場。5月19日 | トップページ | 米国は世界平和の妨害ばかりしている。5月21日 »