« エジプト軍はイスラエル軍と戦うことになる。5月29日 | トップページ | ロシアは常にレッドラインを明瞭に言っている。5月31日 »

2024年5月30日 (木)

中東では欧米離れが始まっている。5月30日

ミリタリーサマリー:ハルキフ州攻撃のロシア軍の中心は正規軍。それがドンバスと違うところ。全ての戦場でロシア軍が優勢。ウクライナ兵の訓練は未熟で、召集されてすぐに前線に送られている。ロシアはウクライナ西部をハイパーミサイルで攻撃した。外国人部隊を攻撃したもの。

The Duran:アラブ連合の議長であるバーレンの首長がロシアを訪問して中東和平について話し合った。中東では明らかに欧米離れが始まっている。中東の和平は米国抜きで決められる可能性が出てきた。サウジアラビアの首脳はイランを訪問している。国際司法裁判所の命令はイスラエルに対してだんだんと厳しくなってきている。欧米はICCを使ってプーチンに逮捕状を出させたが、ブーメラン効果で、今度は欧米首脳の犯罪が追及されそう。

ベン・ノートン(米地政学経済編集長):中国とロシアの共同宣言が出されたが、英語版はない。プーチンと習近平の会談は、これで43回目だ。いかに親しいかがわかる。共同声明を翻訳してみたが、欧米との対決を明らかにしている。彼らは国連を大事にすると言っている。そして欧米の新植民地主義に反対している。欧米のルールによる支配ではなく、国際法のルールによる支配を求めている。世界各国は経済発展の仕方、国内政治のあり方を独自に選べると主張する。つまり内政干渉はなしだ。欧米は自分のシステムをカラー革命などで押し付けてはいけないという。経済制裁も国際法に基づくべきだと主張している。NATOの拡大には反対している。

大地舜:現在のイスラエルは、新世代の「カハニスト」によって支配されている。「カハニスト」はユダヤ原理主義者の過激な団体「ユダヤ地下組織」「ヒルトップ・ユース」などを組織しており、民主的なイスラエル国家という概念そのものに反対している。彼らが望んでいるのはユダヤ人だけの国家。イスラエル国内の穏健派も敵とみなす。彼らの目的は、現在のイスラエルの制度を壊し、「ユダヤ人の支配」を確立すること。すべてのユダヤ人に宗教的な体制を押し付けること。彼らは「非ユダヤ人が立ち去らないのであれば、女、男、子供の区別なく、彼らを殺すことが許される」と信じている。ヨルダン川西岸でパレスチナ人の家に放火、オリーブ畑の根こそぎ破壊、穀物庫の破壊を行っているのも、「カハニスト」たち。

« エジプト軍はイスラエル軍と戦うことになる。5月29日 | トップページ | ロシアは常にレッドラインを明瞭に言っている。5月31日 »

Geopolitical Economy」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エジプト軍はイスラエル軍と戦うことになる。5月29日 | トップページ | ロシアは常にレッドラインを明瞭に言っている。5月31日 »