« イスラエルロビーの指令に従って、米国政権は国益を追わない、6月20日 | トップページ | 世界大戦が始まりそうなのは中東だ。6月22日 »

2024年6月21日 (金)

外交に関して欧米諸国は3歳児のよう。6月21日

ミリタリーサマリー:シリスキー総司令官は45日以内にハルキフ国境とザポロジア州で戦果を上げなければならないことになった。一方、米国からポーランドに大量の兵器が空輸されている。スエーデン、イタリア、ドイツ製の戦車などが、船でルーマニアとブルガリアからウクライナに運ばれている。ヘルソンではショッピングセンターの地下に兵器の修理工場が作られている。英国とデンマークの軍医が野戦病院で働くことになった。3万人の負傷者を治療できるようになる。イタリア、クロアチア、ベルギー、オランダの軍医・医療関係者2300人が、この野戦病院で働き訓練をすることになる。野戦病院を守るためにフィンランドとバルト3国から兵士が送られる。これがスイスの平和会議でロシアとの戦争のために決められたことだ。

The Duran:ロシアと北朝鮮の軍事同盟で、欧米諸国とロシアの関係が決定的になった。ベトナムと北朝鮮とロシアは同盟国に復帰することになった。これは中国の支持を得て行われている。地政学的な大変動が起こった。外交に関して欧米諸国は3歳児のようだ。ベトナムはBRICS+に加盟するが、北朝鮮も参加したいことだろう。

スコット・リッター:ロシアは歴史の正しい側にいる。北朝鮮やベトナムとの関係強化は地政学から見るとゲームチェンジャーだ。ロシアはいつでもウクライナを征服できるがプーチンは軍部を抑えている。なぜなら、戦争を拡大しない方がメリットが大きいからだ。ウクライナを武力制圧するとロシアも10万人の死傷者を覚悟しなければならない。そんなことをしなくとも、プーチンの支持率は高まるばかりだし、軍隊も世界最強になっった。経済も順調に拡大している。BRICS+の仲間も増えるばかりだ。従ってロシアは戦争終結を急がない。ロシアは中央アジアにNATOの対抗勢力を作り上げることに成功している。北朝鮮にはロシアの最新兵器の技術も渡すだろう。北朝鮮は食料、エネルギーが確保できる。ロシアは北朝鮮の労働力に期待している。Win Winの関係だ。イスラエルの軍部がハマスには勝てないと言明した。ヒズボラとの戦争を拡大したら、イスラエルは国として没落する。世界的にイメージを悪化させて、経済も元には戻らない。米国政府は戦争が好きだが、それは軍需産業の利益のためだ。

大地舜:北朝鮮はこれから豊な国になるだろう。ロシアが支援してくれるので、もう「こけおどし」をする必要も無くなった。韓国並みに経済成長すると思う。極東は安全が高まるだろう。なぜなら、極東で戦争を起こすことが不可能になったからだ。米国は「台湾有事」を起こしたくでウズウズしている。しかも日本や韓国やフィリピンを猟犬に仕立てて、欧米は物見の見学をする予定だった。欧米に洗脳された日本の評論家たちも、もう少しまともな見解をマスメディアで述べるようになるか? マッカーサーは日本人の精神年齢は14歳と言ったが、現在の欧米諸国の政治家・専門家の精神年齢は3歳だそうだ。同感。

« イスラエルロビーの指令に従って、米国政権は国益を追わない、6月20日 | トップページ | 世界大戦が始まりそうなのは中東だ。6月22日 »

Geopolitical Economy」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イスラエルロビーの指令に従って、米国政権は国益を追わない、6月20日 | トップページ | 世界大戦が始まりそうなのは中東だ。6月22日 »